課題

国内大手飲食チェーンを展開する企業様で下記の事項に課題をお持ちでした。

  • 数百店舗、複数ブランドを運営する中でのオフプレミス化の進行
  • 店舗以外の売上チャネルの拡大

ソリューション

課題を深堀りしていくと、オフプレミス化を進行するような土台がまだまだ整っていない中で、まずは各チャネルでのデータの統合・整理を適切にしていくことが中長期での事業成果に繋がるポイントだと判断しました。データ基盤を整えた上で、分析やそこから生み出されるマーケティング施策を実行できる体制づくりの支援をしている最中です。

また、新規の売上の柱となるようなヒット商品の開発に、データドリブンな意思決定を加えていくことで、再現性高くヒット商品を生み出していくような基盤づくりも重要な戦略として定義して進行しています。

  • データマーケティング組織の立ち上げ
  • 新商品開発データベースの構築
  • 新規事業の立ち上げ
  • 各種パートナー企業とのコミュニケーション代行

成果

本プロジェクトは進行中ですが、ディスカッションを重ねて、中期経営計画にある営業利益予算の創出に向けてEC事業構築プロジェクト開始準備中です。